入院のご案内

HOSPITALIZATION

  1. TOP
  2. 入院のご案内

看護理念

患者様・ご家族様に寄り添い 安心と信頼を得られる看護を提供します。

看護方針

  1. 患者様が安全・安心・安楽に療養できる看護を提供します。
  2. 患者様がその人らしく生活できるように地域と多職種と連携し支援します。
  3. 地域の公立病院として地域に貢献します。

入院のご案内

入院手続きの方法

1階窓口で健康保険証を提示してください。各種受給者証、限度額適用認定証、標準負担額減額認定証があれば提示してください。入院誓約書(保証人1名)と入院のしおりをお渡しいたします。
2階病棟で患者様の意向調査、介護医療連携同意書等の書類にサインをお願いします。ご希望の方はアメニティ申込書、個室利用申込書、保険外負担料金同意書(おむつ代など)にサインをお願いします。
※証明書や診断書が必要な場合は、早めにお知らせください。

入院時用意するもの

※普段飲んでいるお薬がありましたら、(他院処方のお薬も含め)全てお持ちください。
※おむつ・食事用エプロン・イヤホンは、必要な時に病院で購入することができます。

タオル・バスタオル・洗面用具(歯ブラシ・くし)・コップ・入れ歯ケース(入れ歯洗浄剤)・ティッシュ1箱・スリッパ・寝巻類(パジャマ)・下着など・電動ひげそり・リハビリ靴(リハビリ時)・印鑑(シャチハタ不可)

アメニティセットのご案内

当院では患者様が入院中に必要とされる「タオル類・寝巻類・日用品」等のレンタルを専門業者により導入しております。
入院時の患者様やご家族様の手を煩わせずに、療養生活を常に清潔な高熱殺菌処理を行ったタオル類・寝巻類を、必要な時に必要なだけご使用していただくことができます。
基本セット日額440円です。料金のお支払方法は入院会計とは別になります。
①コンビニ・郵便局でのお支払い、②口座振替となります。入院時に詳しくご説明いたします。

入院中の生活について

・面会について、現時点では、コロナワクチン2回接種済券かPCR陰性証明がございましたら、1日2組限定で15時以降に面会を実施しております。完全予約制です。事前に電話でお問い合わせください。
・WEB面会を15時以降に行っております。事前に電話でお問い合わせください。

・外出は主治医の許可が必要ですので、看護師にお申し出ください。
・飲酒喫煙は禁止しております。
・食事は栄養管理に基づいたメニューとなっております。内科疾患や咀嚼・嚥下状態やアレルギーに合わせた治療食・特別食を提供いたします。また、医師の指示により間食を禁止されている方は、ご家族様からの差し入れは禁止とさせていただきます。患者同士での食べ物の交換などは、治療の妨げになりますのでご遠慮ください。
・消灯は午後9時です。病室のテレビも消してください。
・洗濯物は木曜日の15時以降か金曜日に引き取り交換をお願いします。洗濯物の交換が無理な患者様はアメニティの使用をおすすめします。院内のコインランドリーもご利用できますが洗剤はご用意ください。
・1階の公衆電話をご利用できます。携帯電話をお持ちの方はお申し出ください。
・個室の電話については、自由に使うことができます。入院費用と一緒に請求いたします。
・個室には冷蔵庫、テレビを設置しております。ご使用の場合は、2階多目的ホールの券売機でカードを購入してください。
・大部屋の場合、テレビはイヤホンをつけてご視聴ください。
・盗難事故防止のため、貴重品や現金はできるだけお持ちにならないようにしてください。
・非常、災害時は、医師や看護師の指示に従って行動してください。

入院費用について

・毎月1~15日の分を20日頃に、16~末日の分を翌月5日頃に請求書発行しております。
・1階会計窓口でお支払いください。銀行振り込みも可能です。
・限度額適用認定証の申請を希望される方は、早めの手続きをおすすめします。

病棟のご案内

入院生活を少しでも不安なく過ごされ、皆様が治療に専念して、一日も早く回復なさることを職員一同願っております。

病室のご案内1
病室のご案内2
病室のご案内3
病室のご案内4
病室のご案内5
病室のご案内6

FreeWi-Fi環境整備

・院内のサービス向上のためFreeWi‐Fiの整備をしております。
・入院患者様が自室から家族と面会がしやすくなります。
・医師や看護師から診療内容の説明が自宅等で受けやすくなります。

個人情報の管理

病室前の氏名表示について
 個人情報を守るため、病室入り口における氏名表示を希望されない方は、お申し出ください。